2009年07月11日

美容と健康にいい睡眠

・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。

こんにちは、マルシェですかわいい

7月に入ってから、山開きに七夕にほおずき市、各地でさまざまなお祭りが目白押しでした。
みなさんはどこかに出かけましたか?
おススメのお祭りがあったらぜひ教えてくださいぴかぴか(新しい)

さて、今回のお話は、『美容と健康にいい睡眠』のご紹介手(パー)

・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。


どんなにお肌のお手入れをしても、お肌がかさかさ・・・

その原因は睡眠にあるのかもしれません。三日月半月やや欠け月満月

とくに夜の10時〜2時の間の睡眠は、成長ホルモンがもっとも多く分泌されます。

成長ホルモンが足りないと、お肌のターンオーバーがうまくできないため、肌荒れ等のトラブルの原因になったりします。

美しい女性には、正しい睡眠が必要条件キスマーク

今回は、そんな正しい睡眠法をご紹介いたします手(パー)



《ノンレム睡眠とレム睡眠》

ノンレム睡眠とレム睡眠は、みなさん聞いたことがありますよね。

その内容を知っておくと、”ぐっすり眠れてすっきり起きる”理想的な睡眠ライフを手に入れることができます。

ノンレム睡眠・・・体も脳も寝ている状態。
レム睡眠・・・体は寝ているが、脳は起きている状態。(夢をみることができる)

睡眠直後はノンレム睡眠で、その後レム睡眠にはいります。あわせて90分が1つの周期です。

この90分周期を4〜5回繰り返すのが理想的な睡眠時間です。

なので、この睡眠時間に合わせて目覚ましをセットしておくと、すんなり起きることができます。

睡眠時間が長く取れない人も、90分に乗算して睡眠を取るのが効果的です。

○睡眠の周期
・90分・・・1時間半
・180分・・・3時間
・270分・・・4時間半
・360分・・・6時間
・450分・・・7時間半


《入浴&アロマオイル》

さて、、寝るといってもなかなかすぐに寝付けるわけではありません。

そこで、睡眠に効果的な入浴法です手(パー)

おおよそ寝る前の1、2時間前に入浴するのが効果的です。

たっぷりめのぬるいお湯(39〜40度くらいが理想的)にゆっくり15分くらいつかりましょう。

このとき、【ラベンダー】【クラリセージ】、などの精油を2〜3滴たらすとさらにいいですいい気分(温泉)

お風呂の最中も強いシャワーなど、肌などに刺激を与えすぎないようにしてくださいね^^

お風呂から出たら、体が冷えてくる前に布団に入りましょう。



最後に、寝る前に儀式を自分で作ることです。

・時計をセットする
・マッサージする
・ハーブティーを飲む

など、毎日寝る前に同じことを繰り返すと、自然に眠れるように癖がつきますぴかぴか(新しい)

ぜひ試してみてくださいね黒ハート

では、お休みなさい。。Zzz・・


・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。

次回は 『セルライトケア』 のご紹介です。

どうぞお楽しみにぴかぴか(新しい)

・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。


今回のお話が参考になった方はクリックお願いしますぴかぴか(新しい)
人気ブログランキングへ

posted by マルシェ at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | *アロマのこと* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

インフルエンザ・風邪予防のアロマオイル

・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。

こんにちは、マルシェですかわいい

いよいよ梅雨が到来でしょうか、雨続きですね。
憂鬱な気分になりがちですが、そんなときは読書でも・・

さて、今回のお話は、風邪予防のアロマオイルです。


・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。



【ティートゥリー】
・空気の殺菌
・リフレッシュ
・のどの痛み

【ユーカリ】
・のどの痛み
・花粉症
・空気の殺菌

【ラベンダー】
・のどの痛み
・強壮
・頭が重いときに

【ペパーミント】
・花粉症
・空気の清浄
・のどの痛み


これらのオイルがおススメですひらめき
アロマオイルの使い方は様々で、


《入浴剤として使う》
 
天然の塩大さじ3に、アロマオイルを2、3滴たらしてバスソルトを作り、お風呂に入れる。
そのままお風呂に2、3滴たらしてもOKです^^

《芳香浴として使う》

アロマポット、アロマライト、小皿などにたらして使う。

《ルームスプレーを作る》

作り方:スプレー容器に、天然水300mlを入れる。お気に入りのアロマオイルを3、4滴たらす。
※スプレーの前によく容器を振ってくださいね手(パー)

《マッサージをする》

キャリアオイル10mlに対し2、3滴の分量でアロマをいれる。
のどが痛いときは、のどから胸の辺りにかけてマッサージするとよいです。
※マッサージは乳幼児には刺激が強い場合があるので、避けてくださいね。


・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。

では、次回は 『ぽっこりお腹の解消法』 のご紹介です。
お楽しみに!


・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。


今回のお話が参考になった方はクリックお願いしますぴかぴか(新しい)
人気ブログランキングへ

posted by マルシェ at 15:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | *アロマのこと* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。