2009年07月05日

憂鬱な気分のときのリフレッシュ法

・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。

こんにちは、マルシェですかわいい

6月のはじめ、上野の国立西洋美術館の「ルーブル美術館展」に行って参りました。
会館時間を見計らって行ったのですが、すでに40分待ち・・
でも行って良かったです。とてもみごたえがありましたアート
学生時代、美術館でアルバイトをしていたこともあってか、美術館独特のあの雰囲気が好きです。
全国の美術館情報をリンクで載せたので、よかったらこちらもご覧くださいひらめき

さて、今回のお話は、『憂鬱な気分のときのリフレッシュ法』のご紹介手(パー)

・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。


梅雨続きで気分も沈みがちになったりしますよね。

そんなときのリフレッシュ法をいくつかご紹介します。

【レモングラス】気分をリフレッシュさせ、やる気を高めてくれます。
ダイエットしたいときにもおすすめ。

【ミント】清涼感があり、気分をリフレッシュさせる効果があります。

【ローズマリー】清涼感があり、肉料理に使ってもGOODです^^


これらのハーブでハーブティを作っっても良いですが、今回はカクテルを作ります&バー
※ハーブティの入れ方はこちらを参照してください。


《レモングラスと洋なしのカクテル》

1、洋梨1コ分とレモングラスと氷2、3個をミキサーにかけ、シャーベット状にする。

2、ジントニックをお好みの量入れる。

お店で出てくるみたいな味になりますぴかぴか(新しい)


《レモネード風ミントカクテル》

1、ジントニックウォーター120CCに、レモンスライスを2枚とハチミツを大さじ2杯入れる。

2、ミントの葉を2枚ほど上にのせる。

暑い夏にぴったりのカクテルです^^


《ローズマリーのカシスカクテル》

1、最初にローズマリーで濃いめのハーブティを作ります。

2、グラスに氷を入れ、カシスリキュールを3〜4割入れる。

3、少し冷ましたローズマリティーを入れる。

ローズマリーの清涼感とカシスの甘さがマッチしておススメです^^



もうすぐ七夕ぴかぴか(新しい)

織姫と彦星が年に一度出会える特別な日・・

お飾りの作り方がこちらのサイトに載っています。

素敵な七夕をお過ごしくださいね☆


・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。

では、次回は 『うる艶さらさら髪の美容法』 のご紹介です。
お楽しみにぴかぴか(新しい)

・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。


今回のお話が参考になった方はクリックお願いしますぴかぴか(新しい)
人気ブログランキングへ

posted by マルシェ at 15:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | *ハーブのこと* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

インフルエンザ対策に効くハーブ

・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。

こんにちは、マルシェですかわいい

美容や健康にいい情報をお届けしています。

最近、ニュースでインフルエンザの報道が白熱していますね。
と、いう訳で今回は、風予防・インフルエンザ対策のお話です。

・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。


【エキナセア】
ブレンドハーブティー・エキナセアレモン100g・生活の木
ブレンドハーブティー・エキナセアレモン100g・生活の木

このハーブは、
・抗ウイルス
・免疫強化
・殺菌効果
・抗感染作用

があり、あらゆる感染症にもよく効くとされています。

お味は、すっきりとしてとても飲みやすいです。
お子様でも、十分飲んでいただけると思います。
ただ、飲みすぎるとおなかがゆるくなるので注意してくださいね!

私は、このエキナセアにカモミールをブレンドして飲みます。


【カモミール】
クロス ハーブ カモミール
クロス ハーブ カモミール

・沈静作用
・消化促進作用
・腹痛、風邪
・リラックス作用
・不眠症や神経性の便秘にも効果的


カモミールをブレンドすることで、ぐっと飲みやすくなります。


さて、ここで美味しいハーブティの入れ方をご紹介手(パー)


1、ポットとカップはあたためておく。
2、ブレンドしたハーブをティースプーン山盛り一杯入れる。
3、ポットにお湯をそそぎ、2〜3分待つ
4、茶漉しでゆっくりと漉きながらカップに注ぐ

冷たいハーブティの場合は濃いめに入れて、
氷で冷ませばOKです喫茶店


また、ブレンドしたハーブをネットなどに入れて、
お風呂に浮かべて楽しむのもいいかも♪

・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。

では、次回は 『インフルエンザ対策のアロマオイル』 のご紹介です。
お楽しみに!


・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。・..・*.:。・.:。・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。 .・*.:。 ・.:・..・*.:。 ・.:・.:。 ・*.:。

今回のお話が参考になった方はクリックお願いしますぴかぴか(新しい)
人気ブログランキングへ
posted by マルシェ at 15:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | *ハーブのこと* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。